クラウドファンディング実践セミナー

モノづくりのアイデアを具現化したい方向けに、クラウドファンディングを用いるために必要最低限のことを実践的に学んでいただきます
本コースでは、zenmonoに実際にプロジェクト掲載いただくことで、クラウドファンディングというものを実体験していただきます。

講師陣紹介

マイクロモノづくり概論・製品開発・WEB実習担当

三木康司 (みきこうじ)
(株)enmono代表。富士通株式会社を経て慶應義塾大学大学院後期博士課程単位取得退学、三重大学非常勤講師、神戸大学大学院非常勤講師を歴任。前職株式会社エヌシーネットワークではIT担当役員を務め全国16000社のWEBサイトの基本設計、構築、運用に従事2009年にenmono社を設立。専門は製品開発論とソーシャルメディアを活用した企業戦略。

 


製品開発・WEB実習担当
宇都宮茂 (うつのみやしげる)
(株)enmono 技術担当取締役。自動車メーカーのスズキにて生産技術職を18年経験。試作メーカーの松井鉄工所にて生産技術課長職を2年務めた。製造業受発注取引ポータルサイト運営のNCネットワークにて生産技術兼調達担当部長として営業支援に従事。試作品製造先選定、部品調達支援、特許戦略立案、助成金申請支援、販路開拓支援、プレゼン資料作成支援。

クラウドファンディング実践セミナー募集チラシver1.1.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 104.4 KB

参加費用: 1名様 78,000円 (消費税別)

 

講義時間: 2日12時間

 

講座開催場所: Samurai Startup Island(天王洲アイル)

        

お支払い方法: 一括前払い

 

お申し込みをいただきますと、当社から請求書を発行させていただきます。講座開始日の1週間前までにお支払いください。

 

講座開催最低人数: 4名

 最低人数が集まらない場合は、講座開始しないこともございます。事前にご了承ください。

 

講座開催上限人数: 20名

 20名以上のお申し込みがあった場合は、先着順とし、20名以上の場合は次期に繰越しとさせていただきますこと、事前にご了承ください。

 

キャンセルポリシー:

講座キャンセルは以下の料金が発生することを事前にご了承ください。

   ・講座開始の7日前まで: キャンセル料は発生しません。

 ・講座開始の5日前まで: お申し込み金額の20%をキャンセル料としていただきます。

 ・講座開始の3日前まで: お申し込み金額の50%をキャンセル料としていただきます。

 ・講座開始の当日以降: 全額お支払いをいただきます。

お知らせ

enmono
zenmono
次世代製造業潮流『マイクロモノづくりストリーミング(MMS)』